【新卒の資産運用】散財系新卒サラリーマンでも資産を築けるのか?【1か月目】

【新卒の資産運用】散財系新卒サラリーマンでも資産を築けるのか?【1か月目】 お金

こんにちは。2020年新卒サラリーマンのガリ(@asyoulikeit_log)です。

 

将来に不安を抱えている新卒サラリーマンの方や、若手サラリーマンの方って結構多いんじゃないでしょうか?

そんなあなたのために、2020年新卒の私の資産運用の記録を公開したいと思います。

私を見て安心するもよし、私をベンチマークにするもよし、ですよ。参考にしやすい絶妙な資産なので。

 

私の簡単なプロフィールや使っている証券会社やクレジット等、資産運用記録のバックナンバーは以下から見ることができます。 
>>本コンテンツのまとめページ

 

はじめに:2020年4月は新卒1か月目

本記事で公開するのは、2020年新卒サラリーマンの2020年4月1日時点での資産になります。

つまり、まだ会社からお給料をもらっていないんですよね。

 

そんなわけで、学生から卒業したままのまっさらな状態の資産状況になります。この記事で公開する内容が私の初期値となるわけです。

今回は初期値の公開ということで、簡単に大まかな資産を紹介していく形にとどめようと思います。

 

まとめ:2020年4月の純資産は-255,000円

2020年4月時点で、私の純資産(持っている資産から負債を引いた額)はおよそ-255,000円でした。

いわゆる超過債務の状態ですね。0からのスタートならぬ、マイナスからのスタートです。

 

主な理由は、大学時代に通っていた教習所代と、一人暮らしを始めるにあたっての初期費用です。

これらはお恥ずかしいことに親から一時的に借りています。2020年中には返したいところです。。。

 

2020年4月の資産は762,000円

2020年4月の資産総額はおよそ762,000円でした。

この部分だけ見ると結構お金があるように見えますね。ただ、負債がそれ以上にあるため、ちっともよくない状態です。

それに、コロナショックで資産が目減りしましたしね。

 

ちなみに、資産の内訳は以下。

  • 現金:493,000円
  • 仮想通貨:99,000円
  • 株・投資信託:168,000円
  • ポイント:2,000円

 

ちなみに、仮想通貨はXRPとBTCを持っており、株・投資信託は積み立てNISAとWealthNaviを利用しています。

 

2020年4月の負債は-1,017,000円

2020年4月の負債総額はおよそ-1,017,000円でした。

負債も大台に乗ると気持ちが萎えますね。早く減らしていきたいものです。

 

内訳は以下の通り。

  • クレジット残高:557,000円
  • 現金負債:460,000円

卒業旅行や一人暮らしの準備金等、大型の出費が重なってしまいました。

 

おわりに:次回(来月)はどうなっている?

現状解決すべき最も大きな課題はこれです。

  • 大きすぎる負債の減額

この課題を解決するには、キャッシュフローの改善が必要不可欠です。つまり、収入の増加と支出の減少。

ありがたいことに、初任給は4月に満額入ることになっています。

しかし、一人暮らしに必要なアイテムがまだそろっていないこともあり、支出はあまり減らない可能性が高いですね。

欲しいものはあまり我慢せずに、しかし着実に負債を減らすのが散財系サラリーマンには有効かと。

 

来月分からは、その月に増やした投資対象やポートフォリオ、資産の推移なんかも公開してみたいと思います。

 

以上です。本コンテンツのまとめや、私のtwitterも覗いてみてくださいね。

>>本コンテンツのまとめページを見る

>>ガリ (@asyoulikeit_log) | Twitter

タイトルとURLをコピーしました